生産地訪問 埼玉県上里町 石井農園 様|池袋・代々木・バターコーヒー グルテンフリー&低糖質カフェ

生産地訪問 グルテンフリー&低糖質カフェ

生産地見学ツアー

埼玉県上里町 石井農園 様

石井農園様_写真1

池袋から電車で1時間40分「神保原町」駅が今回の最寄駅です。
ここから車で15分ほど走った所に埼玉県上里町はあります。
のんびりと穏やかな空気感のある場所です。

石井農園様_写真2

この土地で11年間無農薬無化学肥料でお野菜を育てていらっしゃる石井さん。20歳の時に農家になろう!と決めたのには、あるきっかけがあったそうです。
「僕自身も家族も原因不明の体調不良に襲われた時期がありました」ある日突然、体に原因不明の蕁麻疹が発症し、弟さんはリンパ腫を患い日常生活にも大きな被害が出ました。
病院で検査をすると、お隣のネギ農家さんが使用していた農薬が生活の中で体内に蓄積し諸症状が発症していたという事でした。
「安全で安心な食べ物を作りたい!」という思いから、自然栽培での農業が始まりました。

石井農園様_写真3

埼玉県上里町には全国でも珍しい農協に有機部会という集まりがあります。ここで先輩方から沢山の事を教わったり、情報交換をしているそうです。
元々理系の石井さんは、気候データ・収量・成長の過程などを全てデータ化し、安定した作物が作れるように数値化して農業を行っております。
また、野菜の見た目にも強いこだわりをお持ちで「有機だから形はしょうがない」という考えを絶対にしないよう梱包時にも野菜が美味しく見える工夫をされています。

石井農園様_写真4

実際に畑を見せて頂くと、雑草の中でそのままお野菜が育っていました。
採れたてのほうれん草を一口頂きましたが、非常に甘味が強くまるでサラダほうれん草のようでした。
農薬を使用していないのでえぐみが全くありませんでした。

石井農園様_写真5

種を蒔いたばかりの玉ねぎも、5月上旬には収穫出来るそうです。
石井さんの作る玉ねぎは辛味成分の硫化アリルが少なく、調理をしても涙が出ないと有名だそうです。
野菜の種類ごとに畑は異なり、土質は硬めで、水分も雨水のみだそうです。
その中でしっかりと大きく育つ野菜を見せて頂き、生命力の強さを感じました。
今後石田さんのお野菜をサラダに使用する事があると思いますので、是非楽しみにしていてください。