最強の素材 グルテンフリー&低糖質カフェ

最強の素材

最強の素材を厳選したフードメニュー

良質なグラスフェッドビーフのサーロインステーキ、グルテンフリーのから揚げ。
食材にこだわり、身体に良い食事を提案します。
何と言っても糖質がワンプレートあたり10g以下! 是非お試しください。


グラスフェッドビーフってなに??

最強のバターコーヒーで使用している牛肉は、オーストラリア産のグラスフェッドビーフ。
【Grass=草、Fed=食べる】草を食べて育った牛、という意味です。
草を食べて育った牛、それって当たり前でしょ?
そう思う方も多いと思います。
しかし、現代の日本や諸外国の酪農は、早く大きく育てるためやミルクをたくさん出させるために穀物肥育(グレインフェッド)が主流になっています。 また成長促進剤やホルモン剤や抗生剤などの薬も効率よく飼育するために使われています。
反芻動物である牛は草を食べることが通常です。
ですから、牛本来の美味しさを堪能できるのは、実はグラスフェッドビーフなんです!

オーストラリアの広大な土地で育てられた牛は、牧草を食べてのびのびと育ちます。 ホルモン剤や抗生剤も不使用のため安心して頂けます。
また、余計な脂肪がついておらず、赤身が中心。 たっぷり食べても胃に重たくなく、レアで調理して食べるやわらかな赤身が牛本来の味わいを楽しめます!
さらに、穀物肥育の牛よりも鉄分やオメガ3脂肪酸の含有量が多く栄養価も高いんです!
いいことずくめなグラスフェッドビーフですが、日本ではほとんど生産されておらず市場にもあまり出回っていないのでまだまだ貴重。 そんなグラスフェッドビーフが最強のバターコーヒーではいつでも味わえます!!

グラスフェッドビーフグルテンフリーハンバーグ

オーストラリア産グラスフェッドビーフミンチを使用。
つなぎによく使われるパン粉を使わずグルテンフリーで仕上げました。
余計なものを加えずシンプルに。 肉本来の味を堪能でき、食べ応え抜群。
赤ワインソースでお召し上がりください。

グルテンフリーだけじゃない!から揚げの魅力

最強のバターコーヒーのメインコンセプトは、グルテンフリー×低糖質。
ですから、当然から揚げもグルテンフリー! 漬け込みの調味料にも揚げ衣にも一切小麦を使っていません。
から揚げがグルテンフリーということだけでも珍しいのですが、それだけじゃないんです! 素材の鶏肉にもこだわっています! 使用している鶏肉は、国産鶏を使用。
余計なものは加えず、シンプルな味付けで薄衣で仕上げています。 他では味わえない贅沢なから揚げ。 テイクアウトもできるので、オフィスでのランチやご自宅でも!
にんにく不使用なのでTPOを選ばずお召し上がりいただけます。