こだわりのバター

こだわりのバター

質にこだわった最強のバター

当店では、一般家庭で使用しているバターではなく、より良質な脂質を含んだ「最強のバター」を使用しております。
バターの質は、その原料となるミルクを生成する牛の食生活や生育環境に大きく左右されるもの。 つまり、豊かな自然の中で育った牛は、ストレスも少なく、良質なミルクを育むのです。 そのミルクに含まれる栄養素を凝縮したバターこそが、私たちが求めていたバターコーヒーにふさわしいバターでした。

グラスフェッドバター

ニュージーランド産 グラスフェッドバター

当店のスタンダードメニューには、ニュージーランド産のグラスフェッドバター(無塩)を使用しております。
『グラスフェッド』とは、抗生物質やホルモン剤などの投与を一切行わずに自然の中で放牧し、草や飼葉のみを採食させて育てた動物から作られる食品のことです。 ニュージーランドの美しい空気と水、太陽の光といった、ストレスの少ない環境下でのびのびと育った牛のミルクから作られるバターは、ビタミンA・Eなどが多く含まれております。 また、融点が低いので口どけも良く、香り高い自然な甘みが味わえる美味しいバターです。

有機JAS認定バター

興部町ノースプレインファーム 様

プレミアムメニューには、北海道興部町ノースプレインファーム様の有機発酵バター(無塩)を使用しております。 こちらの牧場では、「有機畜産物(牛が食べる牧草と生乳)」と「有機加工食品(牛乳やバター、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品)」の2つのJAS認証を取得しておられ、農薬不使用、化学肥料不使用の有機牧草を主体とし、有機デントコーンや国産の飼料米などを与えながら、オホーツクの豊かな大地でのびのび牛を育てていらっしゃいます。 なめらかな口どけと優しい甘さを感じられる確かな品質のバターです。
※希少なバターのため、数量限定のプレミアムメニューでのみ使用しております。

【興部町ノースプレインファーム様公式サイト(外部サイトにリンクします)】
http://www.northplainfarm.co.jp/

石垣島グラスフェッドバター

石垣島 ミルククラウン 様

沖縄にも牧場があるということをご存知でしたか?
日本全国の牧場数のうち沖縄県にある牧場はわずか0.4%です。 そんな沖縄県の南にある石垣島で酪農を勤しんでいらっしゃる小山内様は、牛との優しい共存をコンセプトに健全で牛の状態が良好なこと、安全なミルクを生産できることを一番に考えられています。
冬でもミネラル豊富な青い草が生え、牧草地と牛舎を牛が自由に往来でき、牛がのびのびと健康に育つことができるこの牧場には日本では珍しいジャージー種のみが放牧されています。 ジャージー種はホルスタイン種に比べると体格が小さく乳量も少ないのですが、ミルクは脂肪分が多く濃厚でコクがあります。 さらに脂肪球が大きいのでバターを作るのに適しています。 そんなミルクから作られるバターは、くちどけが良くさっぱりしているのにジャージー乳独特のコクが感じられる上品な味です。

※大変希少なバターのため、入荷次第販売可能数を最強のバターコーヒーライン@公式アカウントでお知らせいたします。

【石垣島 ミルククラウン様公式サイト(外部サイトにリンクします)】
http://ishigakimilkcrown.sweet.coocan.jp/